Archive for the ‘石丸元章’ Category

平壌ハイ  石丸元章

火曜日, 11月 17th, 2009

平壌ハイ (文春文庫)
4167137070

前科者(覚醒剤取締り法違反)の著者が前科があっても受け入れてくれる国(他はビザがおりず・・)を見つけたら北朝鮮だった。また、北朝鮮は平壌ハイ(ピョンヤンハイ)と呼ばれる幻のドラッグがあるらしい・・・・。
というフィクションとノンフィクションの間を行き来しながら書かれる旅行記。ともかくとしてやたら楽しそうなのは確か。
マジメな人以外なら楽しめると思う。

アフタースピード  石丸元章

火曜日, 11月 17th, 2009

アフター・スピード―留置場→拘置所→裁判所 (文春文庫)
4167137062

「speed」を未読の人はまずそっちから。
どうでもいいけど、これは市立の図書館で借りる。
結構なんでも置いてるね。
前著が覚醒剤最高!的な内容だったのに対し、この本は捕まって、留置され拘置され執行猶予がつくまでのノンフィクション。
ちょっと空回り気味のグルービーな文章はとてもリズミカルで、あけすけで感動的。本当はここまであっけらかんと生きてないと思うんだけど、それでもいいよ。ノンフィクションでもフィクションでも作品は作品。出来がよければいいんだし・・・。

フラッシュバックダイアリー  石丸元章

火曜日, 11月 17th, 2009

フラッシュバック・ダイアリー
4575294608

石丸元章ビギナーの方にこれもオススメ。
ラリラリの日々を思い返しながら書いた悶絶日記。2、3回読み直してる。

例えば、ラリってる時に痴呆のおばあちゃんがやってきて、痴呆もラリってるようなもんだからバッチシ波長が合って仲良くやったよ。とか。シャブの神様のお告げで宮路社長を後ろ立てにして市長かなにかに立候補しちゃったり。とか。漢字のタトゥーが流行ってるからって背中に「讃岐うどん」って入れちゃった外人の話。とか。

あと、やっぱりそんなこんなの合間にリアルな路上魂が透けて見えて結構熱い人。

SPEED スピード  石丸元章

火曜日, 11月 17th, 2009

SPEED スピード (文春文庫)
4167137054

石丸元章ビギナーはこれから読むのがいいと思う。
石丸さんがライターとしてスピード(覚醒剤)に取材しているうちに自らずぶずぶシャブ漬けになったという本。つまりリアルなシャブ本。
シャブをパーっとキメたらバッキバキに意識がスコーンで超楽しい!みたいな内容。

とんでもなくダークな通奏低音とその上でバカ騒ぎする人間というジャンク。
単純に人が狂ってるのが面白い。

印象に残ったフレーズ
「自立!独立!うわー、だっせー、自分の力で生きていく!!うわっカッチョわるー、お前は70年代のボンボンかっての」

石丸元章の基礎知識

日曜日, 11月 15th, 2009

石丸 元章(以下wikiより)

男性、1965年生まれ。千葉県出身。
巣鴨高等学校卒業、法政大学経済学部中退。
1990年頃よりライターとして日本のジャンキー(薬物中毒者)を取材中、自分も覚醒剤中毒になり1995年9月に覚せい剤取締法違反で現行犯逮捕。
元モデルのoka-changと結婚するも(知り合ったその日に求婚し半年後に結婚)、離婚。

代表作 「speed」