Niandra Lades and Usually Just a T-Shirt John Frusciante

Niandra Lades and Usually Just a T-Shirt
John Frusciante
B000H309BU

マイロは部屋に浮かんでいた。
その男はマイロの存在にうっすら気づいていたようだった。
彼はガリガリに痩せ細り、血管には膿んだ傷がのたくっている。
床には原色に彩られたデビッドボーイの写真、錆びた針、スプーン、シリンジが散らばっていた。
男はそれらのど真ん中に座ってカセットテープに色のついた音を注ぎ込む。

男は半分幽霊だった。
そしてもう半分は美しい結晶だった。

世界最高峰のロックバンド、レッドホットチリペッパーズのギターリスト、ジョン・フルシャンテがドロドロの国にいたことは周知の事実。彼の熱烈なファンの女性はこう言う「その荒みきった姿がなんだか一番美しいジョンだと思ったの」
僕達は聴くべきだ。
傷を引っ掻くようなアコギと叫び声と鉛のようなソロにキラメキを振りかけただけのこの音を。

ドロドロの国に住人には苦痛をともなうアルバム。疎外するアルバム。泥の中で永遠に輝くアルバム。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です