アナフラニールの副作用 軽い電撃

090811_0034

アナフラニールを服用している。
今現在、別にアナフラニールが必要なわけでもなく、これをやめると軽い電撃のようなものが身体の各地で起こって、なんか気になるから。
このことを医者に言うと、
「じゃ、維持量だけ飲んでおきましょうか?」
と言った。時々、そのような禁断症状を訴える人もあるらしい。
ちょっとだけ馬鹿にされたような気がした。

でも、心療内科医のほとんどは僕の表層だけしか見ていないし、薬しか出さない。薬も出さない医者もいる。
僕を救おうと賢明になっていた医者もいたけれど、
僕としては教会にお祈りに来てるつもりでもなければ、座禅を組みに来てるつもりでもない。
僕の魂は救済されているから、大丈夫だよ。

日本人の自殺者は異常な数値を示していて、それは日常が無力感に支配されているからだと本に書いてあった。
無力感・・・。何かをがんばっても何も達成できない無力感が日本に満ちているらしい。
ありがとう。教えてくれて。でも僕に無力感はない。

上の方にも行ったし、下の方にも行った。アップダウンが多くて死ぬかとすら思った。
映画なら、そのままジ・エンドで幕引きなんだろう。綺麗に終わり。
しかしでも、人生は終らないし、終了しない。
自分を守りながら生きるだけでもう精一杯で、無力感を感じている暇がないんだ。
生きるだけで精一杯の人は誇りに思うといい。無力感を感じる暇もなく生きていることをね。

あいつらがぬくぬくと眠り、無力感に支配されている中、僕たちは疾走している。かっこいいじゃん。

かっこいいじゃん。
二回目は声に出して。

#####追記
睡眠薬なら購入可能。
個人輸入代行だが、ほぼ通販感覚。
以下のリンク先で「睡眠ケア」といれて【検索】ボタンをクリックするとあります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です